sencha_yabukita_icho_2016|100g

SKU: S009
¥1,000価格

やぶきた種の親子番茶を萎凋(いちょう:酸化させること)させた煎茶。刈り取り後、そのまま一晩置いて、茶葉を酸化させることで、酵素が働き、青み香が開いて、青茶のようなオリエンタルな印象を醸します。海外の硬水にも適しています。80度くらいの湯で、さっぱりと頂くのがおすすめ。

  • 商品情報

    学 名:CAMELLIA SINENSIS

    生産地:滋賀県朝宮

    農 法:無農薬特別栽培

    内容量:100g

    保 存:直射日光・高温多湿を避けて保存

    賞味期限:約1年

  • 主な品種|やぶきた

    日本茶の代名詞とも言える品種で、栽培専有率が7割を超え、産地によっては9割近い。杉山彦三郎氏が竹やぶの北側で育種したことから、「やぶきた」と名付けられた。深みのある色、うま味と渋味のバランスがよく、抹茶から煎茶まで幅広く用いられる。

  • 淹れ方のコツ

    80℃ | 1分

     

    ・1煎目に適した温度と抽出時間の目安です

    ・沸騰したお湯を冷ましてから淹れましょう

    ・2煎目からは徐々に温度をあげてください